とある果実の体験記録

ゆっくりしていってね

超売れっ子プロデューサー

 

 

f:id:pain_0907:20180930014750j:image

 

 

約2年と1ヶ月。長かったです。

これでようやく僕もアイドルマスターへの挑戦権を得ることができました。

 

 

 

最初は音ゲーがしたいからという理由でインストールした。アイドルには興味がなかった。プロデューサーなんて名乗るつもりないと、そう思ってた。

 

 

 

でも、2年もやってれば愛着湧いてきますね。

1番好きなアイドルとNo.1にしたいアイドルが別という面倒なオタクになっているほどに。

少しはプロデューサーに近づけたかな?

 

 

 

最近はミリオンに浮気気味だけど、なんだかんだ心にずっといるのはシンデレラガールズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームごときで何語っちゃってんのって感じですけど😰