読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある果実の体験記録

ゆっくりしていってね

ポケモンSMシングルS1最高1768

こんにちは










今回はポケモンSMのS1で使った記事を紹介していきます。









まずはS1お疲れ様でした。

ポケモンの登場、バンク未解禁による使用ポケモンの制限などありそれはそれで面白い環境だなと個人的には思いました。









まぁ最高レートは低いんですけど( )

一応自分の記録として残しておきますがあまり参考にはならないと思いますので了解をお願いしますm(_ _)m







決してブログのネタがなかったからではないからな、本当だぞ










今期は東京に行く回数が多かったり、センター試験があったりでポケモンができる時間が少なかったので対戦があまりできませんでした。


S2以降はポケモントレーナーとしての✝自覚✝をしっかりと持ってガンガン対戦していきたいですね。











ところで、最近New3DSと中古のASを買いました。年明けてからくっそお金使って困ってます( )




New3DSは旧3DSの映像処理、処理速度、LRボタンが壊れてる等々気になるところがたくさんあったので変えてみました。


3DSとは比べ物にならないくらい良い性能してます。ただ、どこのお店に行っても売ってないのがネックです。(LLはたくさんあるのに)


New3DS持ってない人で鑑定団なんかでたまたま見つけたら絶対に買った方がいいです。








ASはボルトロスたくさん欲しいって理由で2つ目のROMを購入しました。自分の本命データ消すのはちと気が引けたので。


いざデータを拝見してみたらラグラージのNNが

































「カラまつ」だった








こんなんおそ松ガールですやん!



腐女子はだいたい嫌い(というかホモが無理)なんだが最近は減ってきたと思うけど特におそ松ガールは害悪イメージ強いし苦手意識強いのである。こんなROMを受け取ってしまうとは…








ただバッジは7個で止まってあったので一応当たりROMなのでは?と個人的には思いました。









しかし、何でキナギタウンでセーブしてあったのだろうか?と思った。


ルネに到達していたわけでもなく、なぜかキナギタウンでセーブしてあったのだ。







もしやと思い海底洞窟行ったらイベントが終わってなかった



ああ、これアレだな
















海底洞窟まで辿り着けなかったんだなぁ…





気持ちは分からなくもないが今はネット普及してるんだし調べようぜ、あやかちゃん…(TNあやかだった)










余計な話が長かったですね。


それでは本編へGO









カプ・コケコ

f:id:pain_0907:20170119013438j:plain

特性:エレキメイカー


持ち物 :シュカの実


性格:臆病


努力値:CS252残りB


技:草結び/10万ボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン




この子は凄く振り回してしまった。


シーズン初期の頃は襷持たせて草結び→自然の怒り、中盤の頃はスカーフ持たせて草結び→蜻蛉返りにしていた。



理由としては初期の頃はなんとなく( )、中盤はメガギャラとコケコミラーの多さにウンザリして、終盤はマンムーが多くなってきたのと拘りが窮屈だったため最終的にはシュカに落ち着きました。



コケコにはどの持ち物も適していて、それぞれこの持ち物だったから勝ったという試合があったのでどれが正解とは一概には言いにくいですが強いて言うならシュカがステロ気にしなくて良かったので動かしやすかったです。




基本的にはボルチェン連打してることが多かった。




エレキフィールドの効果で種族値90とは思えない火力を出してくれたのでこれだけでも相手に負担はかけられた。




後だしでガブ、Aガラガラが出てくる可能性があってもボルチェンを押す回数が多かった。後述するバルジーナで後出しで受けれるor相打ちがとれたから。



カグヤの面倒をよくみてもらった。



草結びはマンムーピンポ



特に初期の頃は個体数が多く自分も使ってみて納得の強さでした。







ガブリアス

f:id:pain_0907:20170119015636j:plain

特性:鮫肌


持ち物:気合の襷


性格:陽気


努力値:AS252残りB


技:剣の舞/岩石封じ/地震/逆鱗




レートの守り神


誰かがふざけて言ったこの2つ名に恥じない強さだった。



型は6世代からの有名なやつなので特に言うこともないでしょう。


コケコが襷を持っていたときはこいつがスカーフ持ってた。元は剣舞→炎牙でした。



出せばそこそこ活躍してくれた。このポケモンの解説詳しく見たかったら他の記事見てくれ( )


コケコ対面はだいたい岩封打ってた。







ギャラドス

f:id:pain_0907:20170119020558j:plain

特性:威嚇→型破り


持ち物:ギャラドスナイト


性格:陽気


努力値:H132A100B20D4S252


技:竜の舞/地震/滝登り/噛み砕く




調整は忘れた( )


耐久は申し分なかったのでサイクルを回しやすくて助けられた。




シーズン中盤までは地震→氷牙だったが、マンダガブをギャラで見ることが少なくむしろコケコジバコ倒せないのが辛かったので地震に変えたらこれが正解だった。



コケコは兎も角、ジバコはこの地震で葬り去ることが多かった。だいたい頑丈だがボルチェンで帰って役立たずになったり、交代読みでラスカノ打ってくるやつが多かった。10万は一度も打たれなかった。



メガギャラを初めて使ってみたが、メガ前とのタイプ相性がとても優秀だなと思った。このポケモンメガシンカのタイミング重要だったので慎重に扱ってた。



基本的には初手竜舞や!をかましてから滝登り連打が多かった。

カグヤも竜舞滝登りで押し切れることが多かったので強いなーと思った。



C↓2サザンドラの流星群を25ダメージくらいで抑えたときは流石に耐久の高さにビビった。つおい(確信)








マッシブーン

f:id:pain_0907:20170119022011j:plain

特性:ビーストブースト


持ち物:格闘Z


性格:意地っ張り


努力値:H148A60B4D252S44


技:身代わり/気合パンチ/冷凍パンチ/地震




型は最速2000到達のやつをパクった( )実際強かった。




気合いパンチZでポリ2を倒してもらうのが役割。いかに上手くポリ2に居座らせるかが重要だった。



冷凍パンチから入ると特にDLポリ2は舐めて突っ張ってくることが多かったため目にものを見せてやった。



調整は身代わりが無振りポリ2の放電やら冷ビを耐える調整でマジでポリ2メタって感じです。



サブウェポンは悩んだがガブ対策、コケコ対策を考えてこの構成にしたが範囲が広かったので割と刺さるポケモンだった。




元々この枠はメガルカリオを使っていたのですが、図太いポリ2をインファで落とせない、耐久の低さからサイクルに参加させ辛いなど多くの理由でリストラした。



某鴨川実況者が愛用してるけど僕は全然上手く扱えないからあの人すげーわ。








バルジーナ

f:id:pain_0907:20170119023740j:plain

特性:防塵


持ち物:ゴツゴツメット


性格:図太い


努力値:H236B200S68


技:毒々/羽休め/挑発/イカサマ





ゴツメ枠として入れたこの子は意外に強かったし、意外に弱かった。




というのも、数字が足りない。

物理は申し分ないのだが、特殊に滅法弱い。弱すぎるのだ。


物理耐久に振ったとはいえ、もう少し特殊方面が欲しかった。




イカサマブラッキーさえいればこんなハゲワシ使わないのにと思いつつ使っていたが、ガブやハッサムなどの多くの物理の面倒をほぼ全てこいつに任せていた。




特殊には弱いと前述したが、一応ポリ2には勝てる程度にはあるので最低限はと言ったところか。



毒全然外さなかったし、奇跡のミリ耐えもたくさんしてくれたしなんだかんだ助かったよありがとうバルジーナ




気づいてる人もいるかもしれないが、僕もこの記事を書いてて気づいた。このバルジ努力値を振り切れてない( )申し訳NASA








ギルガルド

f:id:pain_0907:20170119025147j:plain

特性:バトルスイッチ


持ち物:ゴーストZ


性格:冷静


努力値:HC252残りD


技:キングシールド/影うち/シャドーボール/ラスターカノン




僕、初めてシングルでこのポケモン使ったんですけど強すぎて震えた。間違いなくこのPTのMVPである。



優秀なタイプなのでサイクルに参加させやすい、火力もある、先制技持ちと何なんだこのポケモン!?と使ってて思った。



マッシブーンが格闘Zを持っているため、ゴーストZを弱点保険に変えるか迷っていたが最後まで持ち物は変えなかった。



ギルガルドに有利不利がない対面のときはだいたい突っ張ってきてくれたので、そこにシャドボZを当てて一撃なんて光景はこのシーズンでは全然珍しくなかった。使ってて気持ちよかった。



相手が勝手に弱点保険を警戒してくれることが多く、最大打点を思ったよりも打たれなかったことも良かった。



ただ、このポケモン最大の特徴であるキンシの択ゲーは本当に疲れる。


結局択ゲーはジャンケンと一緒なので勝てればラッキー、負けたら残念と割り切る試合が少なくなかったのが自分の実力がまだまだ足りないと思い知らされた。



テテフなどのフェアリー、その他多くのポケモンを面倒みてもらったので過労死枠。







特に基本選出は決めてなく、選出率にあまり偏りもなかったためバランスは良かったんじゃないかなと思う。

多かった選出パターンはコケコガルド+何かだった。マッシブーンとガルド同時選出が少なくなかったのでそこも反省点である。



また、フェアリーの一貫性が凄く止める手段も限られていたのでそこも大きな反省点だなと思う。





このパーティで重かったポケモンを紹介します。




ミミッキュ


重すぎてヤバい。ゲロ重い。

Z、襷、珠etc…アタッカー型ならどれでも重かった。

明確な突破手段がなく、相手ラス1ミミッキュのみでこちら3体残ってても負けることが少なくなく…というか負けることの方が多かった。このポケモン性能おかしいからはよ消せゲーフリ!!!!!


ギャラミミッキュで初手対面なら勝てるがそれ以外はだいたい剣舞されてじゃれつかれてるだけで崩壊ってのが多かったから真面目に対策を考えたほうがいい。


一応ガルドでキンシの択ゲーを作ることもできるが、こちらが不利な択ゲーなのであまり勝った記憶はない。





テッカグヤ


正確には重いのではなく処理に困ると言ったほうが正しいか。

カグヤが宿り木持ちだとサイクルでこちらがどんどん不利になっていくのでどこかのタイミングで読む必要がありそれが難しかった。





ポリゴン2


こいつも重いとは少し違うか。

マッシブーンを選出できてないときはバルジでなんとか処理するしかなく、相手のサイクルを削るのがしんどいことが多かった。

今シーズンはDLよりトレースの方が多かったのも面倒だった理由の1つかもしれない。





カプ・レヒレ


サイクルの数をこなせば削れるが、それは相手も同じで自然の怒り連打をされるとものすごーく困った。

1回だけ眼鏡レヒレと当たってなんだこの火力!?って思ったのでいつか使ってみたいと思う。






ミミュキュが本当に重くて他はそこまで大して重くないと思っちゃうくらいだった。

そのままルカリオを入れてれば重くなかったのだが、マッシブーン変更して良かったと思うことも沢山あるので何とも言えない。












とまぁこんな感じです。

できる時間帯が深夜なのがほとんどで、猪プレイしてしまった試合もたくさんあった…と言い訳するのは見苦しいですがそう言っておきます( )




今シーズンはガブはもちろん、コケコ、カグヤ、ミミッキュ、マンムー、ポリ2辺りがどの層にも人気で強かった気がします。



結果を出した上位パーティにガルーラ入りがあり意外でした。誰だ、6世代の亡霊とか言ったやつは!







S2からはポケバンクが解禁されるので更にパーティの開拓の甲斐があり、今からとても楽しみです。






S2期間も時間があまり取れないですが、今シーズンの結果を戒めに頑張りたいと思います!









それでは今回はこの辺で




f:id:pain_0907:20170119182024j:plain